ブログ一覧

雇用調整助成金の相談ありました

 商工会議所の専門相談で、雇用調整助成金の相談の案件がありました。
 開業しての初仕事ということになります。
 お困りの企業の方のお話をしっかり聞くことを第一に、企業の直面されている困難な状況を少しでも良くできるよう一緒に考えました。
 雇用調整助成金の申請に向けて今後相談していくことになり、担当の方と連絡を取りながら全力で向かいたいと思っています

2020年06月15日

特定社会保険労務士試験の受験勉強きついです

 10月10日、11日と10月18日に広島まで、特定社会保険労務士試験の事前研修に行ってきました。

 内容は、個別労働紛争の事例について、法的な整理を判例なども踏まえて押さえ、事例の事実関係を整理して、労働者側としてどのような主張をするのか、あるいは事業主側としてどのような主張をするのかグループ討議をしてまとめていくという研修でした。

 普段の社会保険労務士の仕事とは、少し別な分野で労働基準監督署で労働相談に応じているような内容と重なるような気がしました。

 法的な位置づけや、裁判の手法にのっとった手法が慣れていないこともあり、大変でした。

 一番しんどかったのは、時間がない中でみんなの意見をまとめて提出用のあっせん申請書を作成して、3日目の研修が終わるまでに提出しないと、グループ全員が受験資格がなくなるという状況で、へとへとにおなりながらなんとか提出したことでした。

 受講費用が8万5千円もしました。また受験費用は1万5千円。これに広島でのゼミ出席が4回程度あるので相当の費用が掛かります。

 11月のゼミナール研修は、同じく広島で2回あります。今度は作成したあっせん申請書、あっせん申請に対する答弁書、そのほかの課題に対する答えをもとに、弁護士からいろいろ突っ込んだ質問をされてそれに対して、グループでの協議状況も踏まえて自分の答えを述べるという研修があります。

 広島の研修の弁護士は、かなりのどSの方との噂です。今から戦々恐々としております。

2020年10月21日

特定社会保険労務士試験の受験勉強

 7月に紛争手続き代理業務試験の受験をするため、事前研修の申し込みをしました。

 受講費用が8万5千円もしました。また受験費用は1万5千円。これに広島でのゼミ出席が4回程度あるので相当の費用が掛かります。

 事前研修の最初はインターネットでのリモート研修ですが、36時間程度法律の講義があります。これを全部聞かないと次のゼミ研修に進めません。期限は10月2日までです。今はようやく聞き終えたところです。

 次のは広島でのゼミ研修に向けて課題を勉強して自分なりに答えを準備しておく必要があります。

 社会保険労務士として今受けている仕事も並行してやらなければならないため、かなり大変です。

 相当経費もかかっているので、何とか特定社労士の資格取得に向けて頑張りたいです。

2020年09月30日

最近の仕事の状況

 6月に社会保険労務士の資格登録をして3か月が経過しました。

 労働基準監督署の相談員と社会保険労務士事務所を並行してやっています。社会保険労務士の仕事では雇用調整助成金の請求を1社から請け負いさせていただきました。それをご縁に顧問契約をさせていただくようになり、給与計算と労働社会保険の手続き代理、労働問題の相談をさせていただくようになりました。さらに、米子商工会議所でも働き方改革の相談を定期的に行うようになりました。

 これと並行して、商工会連合会の専門家派遣で就業規則の作成を会社の社長、専務さんと一緒に行っておりだいぶ仕上がってきました。

 社会保険労務士の仕事は幅が広く、それぞれの仕事の奥が深いと感じております。

 まずは、目の前の仕事に全力投球して、顧客である会社の役に立てるよう頑張りたいと思います。

2020年09月06日

商工会を訪問しました

 事務所を開設しても、それだけで収入があるわけではありません。今のところ、収入はゼロです。
 ということで、8日、9日、11日と商工会を訪問して、雇用調整助成金の相談や申請代行をさせていただきますと、売り込みました。
 簡単には依頼はありませんが、焦らずにぼちぼち行こうと思っております。
 と思っておりましたら、米子商工会議所からさっそく雇用調整助成金の相談の話が入ってきました。さらに、就業規則の変更についても相談がありました。犬も歩けば棒にあたるというところでしょうか。ご期待に沿えるよう頑張りたいです。

2020年06月11日

事務所の庭掃除、草刈りと庭木の剪定をしました。

521

 良い仕事をするには、整理整頓された環境でしなければならないと考え、事務所の外回りがかなり草に覆われ、庭木も伸び放題だったので、草刈り機で草を刈り、庭木の剪定をしました。・・・本当に適当ですが、丸一日かかりました。集めた草や枝を軽のバンに積み込んだら車いっぱいになりました。仕上げに玄関先に水を撒いて、とても気分すっきりになりました。仕事は来週以降ぼちぼち頑張りたいなと思います。

2020年06月05日

事務所の体裁を整えました

 6月1日に米子市大篠津町の山陰みらい士業グループ代表の重森公認会計士の事務所の一室に、安田社労士と並べて机と椅子を置きました。安田社労士の御父上もお祝いに駆け付けられました。まだまだお元気です。
 夕方にサンメディアの方に来ていただきパソコンのセッティングをして、必要最低限ですが事務所の体裁を整えました。
 仕事はまだありませんと思っていましたが、ご近所の本池社会保険労務士事務所の本池寿西部支部長から相談会の相談員の仕事の依頼がありました。
 安田社労士は10月、私は3月の予定です。幸先が良いです。
 6月2日には安田社労士が山陰合同銀行で雇用調整助成金の研修の講師をされます。私もお供で見させていただき、雰囲気を見させていただきます。
 銀行の皆様はどのように雇用調整助成金について考えておいでなのか、安田社労士はどのような思いでしゃべられるのか期待しています。
 このブログは6月2日の朝、畑仕事の後に書きました。昼には事務所に出勤する予定です。この続きはまたあとで書きます。

2020年06月02日

ブログぼちぼちやりますので、今後ご期待ください。

日々社会保険労務士としての仕事で考えたこと、労働基準監督相談員としての日常、マンガ、キングダムの感想。ジョギングの様子、山陰みらい士業グループの活動など、もろもろつれずれなるままにつぶやきます。

2020年06月01日